■コース専有貸切について

鈴鹿ツインサーキット

コース専有貸切までの流れ



(1)一番初めに、貸切希望日をお電話、メール等で必ずご確認下さい。

(2)ご希望にそって、「見積書」をFAXまたはE-mailにてお送り致します。

(3)開催日決定後、このページの一番下から、「コース専有貸切申込書」をダウンロードして頂き、
  ご記入の上、FAXまたは郵送にてお送り下さい。
  (なお、開催予定日につきましては、必ず事前にお問い合わせ下さいますようお願い致します。)

(4)「コース専有貸切申込書」を基に「契約書」2通、「請求明細書」を郵送させていただきます。

(5)お手元に届きました書類等の内容をご確認の上、
 @まずは、コース使用料10%(内金)をご入金下さい。
 A「契約書」は捺印後、お手数ですが“1通”をご返送下さい。

(6)開催日1ヶ月前迄に残金のご入金となります。
  その他(サーキット共済保険代、計測器代、お弁当代等)の
  費用に関しましては、 当日精算となります。

(7)お申込完了

コース専有貸切までの注意事項



(1)「契約書名」
  契約書に記載される会社名もしくは、お名前を必ずご記入下さい。

(2)「コース員の派遣」
  フルコース貸切時に関してましては、当サーキット側にて3名を配置しておりますが、
  ショートコース(D/Gコース)の場合は、1名(ピットエンド)のみ配置しております。
  ショートコース貸切時のコース員は、必ず主催者様側で、ご準備をお願い致します。
  (当サーキット側にて、コース員を準備させて頂く場合は、その旨ご記入下さい。)

(3)「ゲストルーム専有貸切」
  一般来場者の方をシャットアウトされる場合は、専有貸切の対象となります。
  また、専有貸切の場合は、1時間 5,250円(税込)にて料金が発生致します。

(4)「昼食の注文」
  必要な場合は、手配致します。ご希望の金額と数量をお申し出下さい。
  また、数量等の変更は開催日の3日前迄となります。

(5)「イベント入場料徴収について」
  大会、イベント入場料などの徴収は、以下の条件での専有貸切を
  実施していただく場合に限らせていただきます。
  ・フルコース 全日専有貸切
  ・ドリフトDコース(大会、イベント使用)+グリップGコース(大会、イベント使用) 全日専有貸切
  ・ドリフトDコース(大会、イベント使用)+グリップGコース(駐車場使用) 全日専有貸切
  ・グリップGコース(大会、イベント使用)+ドリフトDコース(駐車場使用) 全日専有貸切
  (上記条件外での貸切につきましては、入場料などの徴収ができませんので、ご注意ください。)

  尚、何かご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

.

コース専有貸切申込書


※ 下記、コース専有貸切申込書(pdfファイル形式)をダウンロドしてお使い下さい。

「コース専有貸切申込書」はこちらからダウンロードして頂けます。